高知県のお客様、あんなものこんなものと思わず、お気軽にお問い合わせください。
四国と言えば讃岐彫や真赤珊瑚などが多く、高価買取させて頂ける骨董品が、高知県には数多く眠っています。
骨董品の整理、骨董品買取依頼の際は是非当店にお尋ね下さい。

高知県の歴史と骨董品

高知県は四万十川に代表される豊かな自然を誇り、明治維新の立役者である坂本龍馬を輩出しています。

上方舞吉村流家元で人間国宝の吉村雄輝、手漉き和紙の人間国宝浜田幸雄らも高知県の出身です。

古くから学問や芸術を理解された土地のためか、たくさんの骨董品愛好家がおられ、高知県のお客様から骨董品買取のご相談をよくお受けしております。

高知県の骨董品買取

高知県は、国の史跡で重要文化財の高知城を有し、牧野植物園や坂本龍馬記念館などの充実した博物館も豊富です。
高知県の骨董品、茶道具の買取はご相談ください。

土佐打刃物とは、 江戸時代初期から伝わる伝統工芸品で、主な産地は高知県香美市・南国市・須崎市・土佐市・伊野町です。
高知県は、全国屈指の温暖多雨地で良木に恵まれ林業が盛んで、その伐採に必要な打刃物が栄えました。
現在も、その技術を継承し、日本三大刃物の産地として名を残しております。
高知県の骨董品の印籠買取、骨董品の根付・煙管筒・喫煙具などは、高価買取対象です。

土佐珊瑚は、評価が高く、なかでも「血赤珊瑚」は「トサ」の代名詞で世界中から注目されています。
高知県は、豊富に宝石珊瑚が採取でき、優れた加工技術の伝承されており、全国の珊瑚業者の約8割が集積する珊瑚業界の中心地となっております。
珊瑚製品、螺鈿や金銀象嵌の茶道具、煎茶道具、金瓶、銀瓶など、高知県の茶道具や骨董品などは、高価買取対象品です。

土佐和紙は、やさしい手ざわりとあたたかな風合いの手すき和紙で、世界でいちばん薄い和紙と言われております。
その歴史は、さかのぼること約1000年前、平安時代に編纂された「延喜式」に献上品として土佐和紙の名が出てきます。
種類の豊富さと品質の良さは有名で、タイプライター用紙として高い評価を得て、海外への輸出も盛んです。
いの町に住む浜田幸雄さんは、薄くて丈夫な「土佐典具帖紙」を漉き上げる技術が認められ、人間国宝に認定されました。
古い歴史を今に伝える高知県の伊万里・古陶器、骨董品、茶道具、金瓶、銀瓶製品などは、高価買取対象です。

また、文化財修復用紙としても国内外で高く評価されています。
ボストン美術館所蔵の浮世絵や書籍など所蔵品の修復、イタリアのシスティーナ礼拝堂のミケランジェロが描いた大壁画の修復、ルーブル美術館の所蔵品の修復などなど、 アメリカやヨーロッパ、中東など世界各国で重宝されています。
高知県の古書、日本画、洋画など、愛媛県の骨董品、彫金細工、金工細工の骨董品、茶道具は高価買取対象です。

また、高知県生まれの吉村雄輝は、上方舞吉村流の四世家元・人間国宝です。
上方舞とは、江戸時代中期に上方で発生した日本舞踊の一種で、吉村流は、明治初期に吉村ふじによって創設された流派です。
四世吉村雄輝は、ストーリー性を重視した新作を振り付けて、わかりやすい上方舞をめざし、一地方の花柳界の芸事だった吉村流の舞を全国的な伝統舞踊の域にまで昇華させました。
古い時代の高知県の骨董品や茶道具、竹籠細工、刀装具縁頭・目貫・小柄・鍔などは高価買取させて頂いております。

高知県への出張買取はお気軽にご相談ください。
骨董品の買取相談は、お電話でも承ります。

高知県の出張買取地域

  • 高知市
  • 室戸市
  • 安芸市
  • 南国市
  • 土佐市
  • 須崎市
  • 宿毛市
  • 土佐清水市
  • 四万十市
  • 香美市
  • 香南市
  • 安芸郡
  • 長岡郡
  • 土佐郡
  • 吾川郡
  • 高岡郡
  • 幡多郡