販売価格 45,000円
写真20枚掲載、ご覧下さい。
平成29年11月3日

骨董品買取で、茶道具の純銀の茶漉器を買取りました。
昔の品物で、大正時代頃の茶漉器で、平安八方堂と書かれており、京都の会社で作られた茶漉しです。
置台は、竹で出来ており、下部に漆塗りが施されております。
傷んでいる所も無く、完品で現在使用できます。
このように純銀の茶道具は、中国のお客様に人気があり、買取させて頂きます。