販売価格 120,000円
写真15枚掲載、ご覧下さい。

刀装具は、日本古来の芸術品、ヨーロッパ万国博覧会で絶賛された明治以降の金工細工の基礎です。
明治から昭和にかけての金工細工、彫金細工の品物は、骨董品買取の際、特別高価買取させて頂ける品物も多くあります。
骨董品買取で、福井県のお客様より数多くの刀装具をお買取りさせて頂きその内の一品です。
この作品は、江戸時代の品物で、丁寧な彫金細工と象嵌細工で表現されており、透かし彫りも施され、丁寧な味わいのある職人技が冴える作品です。