販売価格 650,000円
写真37枚掲載、ご覧下さい

骨董品買取で、竹で編まれた茶箱、お買取りさせて頂きました。
最近、昔の竹芸製品の価格が高騰しております。
特に昔の作家で、煤竹や竹根の荒々しく、
自然のおおらかな作品は、共箱なら非常に高価になりました。

この作品は、四代 早川尚古斎(1902年~1975年)の作品です。
少し大振りの茶箱で、傷んでいる所も無く、竹編の工夫が素晴らしく、
高価でお買取りさせて頂きました。有難う御座います。
ご覧のように傷んでいる所も無く、状態の良い品物です。

お買取りさせて頂いたお客様に、納得頂くことを第一と考えております。
古美術やかたでは、お客様より買取りさせて頂いた品物を、価格を表示して、当店で、店頭販売いたしております。
また同時に、ホームページにも、価格を表示して販売いたしております。