販売価格 700,000円
写真57枚掲載、ご覧下さい

石川県加賀市で、金工細工といえば師匠の山田宗美と弟子の黒瀬宗世が有名です。
鉄の加工は他の金属より硬く難しく、その細工、鉄打出しの技術は、日本ではトップです。
宗美は弟子の黒瀬宗世に技を伝えたが、道具類や資料は残っておらず、その技術は現在、再現されません。
今回、弟子の黒瀬宗世の作品で茶托で、保存状態も良く高価買取させて頂きました。

ちなみに師匠の山田宗美の逸品では買取価格が100万円を超える品物も有ります。
古美術、骨董品買取のなかでは、素晴らしい逸品です。
時代的には、大正時代前後の時代になります。

お買取りさせて頂いたお客様に、納得頂くことを第一と考えております。
古美術やかたでは、お客様より買取りさせて頂いた品物を、価格を表示して、当店で、店頭販売いたしております。
また同時に、ホームページにも、価格を表示して販売いたしております。