販売価格 1,200,000円
写真62枚掲載、ご覧下さい

先日、NHKのテレビで放映されていた、一枚の鉄板から兎を作り上げる技、日本の金工細工を代表する 山田宗美の唯一の弟子、黒瀬宗世の作品です。
作者の黒瀬宗世は石川県人で、その技術は現在では再現できません。

骨董品買取も多種多様ですが、このように明治期の日本の金工細工を代表する逸品は、滅多にありません。
保存状態も良く、写真58~62のように、山田宗美展の目録に同手の品物が掲載されております。
このように目録等に掲載されていると、お買取り価格も特別高価買取させて頂けます。

当店では、京都祇園と言う場所柄、世界各国よりお客様にご来店頂いており、特にこのような作品には相場価格は無く、卸売で販売している他店とは違い、お客様を持っている小売販売のならではの特別高価買取させて頂きました。

お買取りさせて頂いたお客様に、納得頂くことを第一と考えております。
古美術やかたでは、お客様より買取りさせて頂いた品物を、価格を表示して、当店で、店頭販売いたしております。
また同時に、ホームページにも、価格を表示して販売いたしております。