京都祇園骨董街・老舗骨董商の買取専門ホームページです。骨董品買取は全国対応!東京・大阪も対応。
  • HOME »
  • 骨董品買取 »
  • 最近買取した品物のご紹介

最近買取した品物のご紹介

骨董品買取

盆栽の愛好家より、古谷石の盆石と掛軸を買取ました。 

販売価格 100.000円
写真26枚掲載、ご覧下さい。
平成29年8月10日

古谷石の盆石ですが、ご覧のように絵と一緒に箱裏に昭和の年号が書かれております。
先代が盆栽の愛好家のお客様より、お買取りさせて頂きました。
いろいろな筋や線が入っておりますが、割れや欠けはありません。
掛軸が付いており、非常に状態の良い品物です。

2017年8月10日

骨董品買取

茶道具の湯呑で近藤悠三の作品をお買取りしました。  

販売価格 25.000円
写真16枚掲載、ご覧下さい。
平成29年8月7日

骨董品買取で、人間国宝、近藤悠三(1902年~1985年)の湯呑を買い取りました。
傷割れ等無く、非常に状態の良い品物で、小品で、若い頃の作品です。

お譲り頂いたお客様に、納得頂くことを第一と考えております。
古美術やかたでは、お客様より買取りさせて頂いた品物を、価格を表示して、当店で店頭販売いたしております。
また同時に、ホームページにも、価格を表示して販売いたしております。

2017年8月7日

骨董品買取

骨董品買取で、宮部篤良の金工細工花入を買い取りました。

販売価格 600.000円
写真28枚掲載、ご覧下さい。
平成29年8月6日

銅器でできており、金工細工のバッタや葡萄が綺麗で、小さな所に可愛い象嵌細工も施されております。
作者は宮部篤良で、江戸から明治にかけて活躍した金工細工師です。
日本の金工細工では、一番人気のある時代の作品です。
日本の職人技が素晴らしい逸品です。
それぞれの色は彫金細工で出来たもので、いろいろな金属を混ぜ合わせ、象嵌細工が施されております。

2017年8月6日

骨董品買取

ブロンズの猫の置物をお買取りさせて頂きました。 

販売価格 50.000円
写真17枚掲載、ご覧下さい。
平成29年8月4日

大正時代に作られた表情の面白い猫のブロンズ像です。
在銘で箱付ですが、作者については良く分かりません。
昔の作品ですが、状態の良いブロンズ像で、骨董品買取でお買取りさせて頂きました。

お譲り頂いたお客様に、納得頂くことを第一と考えております。
古美術やかたでは、お客様より買取りさせて頂いた品物を、価格を表示して、当店で店頭販売いたしております。
また同時に、ホームページにも、価格を表示して販売いたしております。

2017年8月4日

骨董品買取

盆栽用の神居古潭石を骨董品買取でお買取致しました。

販売価格 50.000円
写真21枚掲載、ご覧下さい。
平成29年8月3日

先代が盆栽の愛好家のお客様より、お買取りさせて頂きました。
神居古潭石は北海道を代表する名石の一つで、小さくて可愛らしい盆石です。
凹凸や線が入っていますが、割れや欠けは無く、綺麗な品物でお買取りさせて頂きました。

2017年8月3日

骨董品の買取はお気軽にご相談ください TEL 075-533-1956 11:00~18:00 (月・火定休※ご予約の買取のみ営業)


PAGETOP
Copyright © 骨董品買取Q&A All Rights Reserved.