兵庫県のお客様、茶道具骨董品の買取はお気軽にお尋ね下さい。
出張無料、宅配買取送料無料、京都祇園骨董街の老舗骨董店です。
兵庫県は瀬戸内の神戸市から日本海側の豊岡市まで兵庫県全域より多数の買取依頼があります。
港町では交易や北前船運航で、唐物や交易品の宝庫で、内陸部でも、六古窯の丹波焼をはじめ伝世品の骨董品や茶道具が数多く眠っており、即日対応地区の中でも特に兵庫県での買取依頼には期待と力を入れております。

緑マーブル 文字入り
LINE買取ボタン 小

以前の兵庫県からの買取例の一部です

x746o9-e1636694989209-150x150x718o2-e1636695124284-150x150x716o2-1-e1636695323228-150x150d212o5-e1636695628592-150x150x351o-1-e1636695849167-150x150d34o2-e1636696036722-150x150x1034o4-e1636696226350-150x150d64o2-e1636696349130-150x150d56o-e1636696498642-150x150i35o2-e1636696615253-150x150d36o-e1636696733696-150x150d49o-e1636696947735-150x150

兵庫県の買取実績

骨董品売却依頼で、根付を売却したいと兵庫県豊岡市のお客様にご依頼頂き、直接拝見する方が良いので出張させて頂きました。

n69o12022年9月25日 このお客は実家が代々続いたお宅で、昔に記念に貰われた骨董品を売却したいと思われ、当店に連絡頂きました。品物が小さな根付なので、彫が形で価格が大きく変わるので直接拝見した方が良いと思い出張させて頂きました。面白い根付を数点売却頂き、出張させて頂いた値打があったと思います。(2022年9月25日の品物のご紹介は下の買取した品物をご覧ください)

骨董品売却依頼で、古陶器で古伊万里を兵庫県のお客様より宅配でお譲り頂きました。

x1887o12022年9月9日 古美術やかたでは買取依頼を最近、一日に二~三軒のお宅より頂く事がよくあり、古美術やかたは開店して50年近く営業しており、営業実績をホームページでご覧になり、このように沢山の売却依頼を頂くのだと感謝しております。今回兵庫県のお客様よりお譲り頂いた、江戸時代古伊万里のような昔の諸道具の売却依頼は少なく、最近では昭和時代の作品が多くなり、貴重な江戸時代の骨董品をお譲り頂き、最近では有難い売却依頼です。(2022年9月9日の品物のご紹介は下の買取した品物をご覧ください)

楠部彌弌の作品を兵庫県の西宮のお客様より、お譲り頂きました。

x1797o1-12022年8月25日 この陶芸作品は若年の作品ですが、楠部彌弌の作品で共箱も付いております。作風はどうであれ、晩年に作られた逸品なら高価に売却頂けますが、若年の作品なので高価にはお引き取りさせていただけません。しかし貴重な日本の骨董品で、十万円前後では買取させて頂けました。やはり若年の作とは言え、昔の職人技が素晴らしい著名な作家の楠部彌弌の逸品だけあり、堂々とした作品です。保険をかけて頂き、ゆうパックで兵庫県よりお送り頂きました。(2022年8月25日の品物のご紹介は下の買取した品物をご覧ください)

江戸時代より何代も続いた兵庫県豊岡市のお客様より、骨董品売却依頼を頂き出張させて頂きました。

x1778o22022年8月7日 このお客様は兵庫県でも地方の豊岡市にお住まいで、玄武洞公園が近くにある昔から続いた旧家のお家でした。殆ど茶道具骨董品は処分され残っていませんでしたが、小さな諸道具が箪笥に仕舞われておりお譲り頂きました。一般的に貴重な古美術骨董品は手のひらに乗るぐらい小さな品物が多くあり、今回も箪笥に仕舞われていた小さな品物でしたが、貴重な逸品を買取させて頂きました。(2022年8月7日の品物のご紹介は下の買取した品物をご覧ください)

以前の買取例はこちらをクリックして下さい。
7月22日 7月6日 6月21日 6月5日 5月20日 5月3日 4月16日 3月31日 3月15日 3月1日


古美術やかたの店内写真です、ご覧ください

360度ご覧いただけます。

●日本一、歴史ある京都祇園骨董街にあります。

京都は千年も続いた都です。
京都祇園骨董街の中でも当店は、歴史的保全地区に指定されています。
約80軒の古美術骨董商が軒を連ねる、日本でもトップの祇園骨董街にある老舗の骨董店です。

●京都祇園で小売販売している老舗骨董店だからこそ高価買取出来るのです。

世界各国から1日100名近くのお客様がご来店頂いております。
店頭には買取商品を常時2000点以上展示販売しており、愛好家やコレクターの方が品物の入荷をお待ちです。

●買取依頼のお客様に納得して頂くことを第一と考えております。

ホームページや店頭にて販売する価格を提示して、買取りさせて頂いております。
是非、ご来店頂くか、ホームページをご覧下さい。
京都祇園で昭和56年に開業、長年の信頼と実績があります。

京都美術倶楽部大阪美術倶楽部鴨東古美術会京都古書組合東京古書組合に加盟しております。

intro_sec_bnr01   intro_sec_bnr02

緑マーブル 文字入り
LINE買取ボタン 小

002---

古美術やかたの店内写真


緑マーブル 文字入り
LINE買取ボタン 小

 

兵庫県の歴史と骨董品

兵庫県は、平安時代から現代まで港町として栄え、歴史、文化、交通、商業などの要となっています。
明治以降、神戸港を通じて西洋文明が流入すると、製造、紡績、造船、製鉄などの近代工業が栄え、外国人居留地が置かれました。

また、文化面でも世界遺産姫路城など多くの史跡が残っています。

兵庫県の人間国宝には、「名塩雁皮紙 」の谷野武信、「義太夫三味線」の鶴澤友路、「上方落語」の桂米朝らがいます。
兵庫県には高級住宅地である芦屋、三都のひとつで西洋文化が花開いた神戸など文化の拠点が多く、古美術骨董、アンティークに興味をお持ちの方々も多くおられます。

兵庫県の骨董品買取

本州で唯一、日本海、瀬戸内海の2つの海に接している県で、近畿地方で最大の面積を持ちます。
ほぼ中央を日本標準時子午線が通過しており、これにちなんで明石市立天文科学館があります。
兵庫県の骨董品や茶道具など、高価買取対象です、ご相談ください。

兵庫県にある兵庫港の旧称は大輪田泊で、古くから国際貿易港として栄えました。
「兵庫」の由来は、天智天皇の治世に兵の武器の倉庫の意味である「つわものぐら(兵庫)」があったことからも由来すると言われております。
古墳の数は、日本第1位、遺跡は日本第2位であり、太古から拓けていた地が多いとされております。
古い時代の骨董品、茶道具などは高価買取させて頂いております。

兵庫県の陶磁器は、六古窯丹波焼、出石焼などが有名です。
その他、大阪唐木指物、豊岡杞柳細工、播州三木打刃物なども昔からの職人技を誇る名品です。
兵庫県西宮市にて名塩和紙の工房、谷徳製紙所を営む谷野武信は、日本の製紙工芸家で、重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定されました。
兵庫県の金工細工、竹工芸品、刀装具根付印籠などは高価買取させて頂いております。

現代の落語界を代表する落語家の一人で、第二次世界大戦後滅びかけていた上方落語の継承、復興への功績から「上方落語中興の祖」と言われた桂 米朝を輩出したのも兵庫県です。
上方落語とは、大阪・京都を中心とする地域で主に演じられる落語です。
江戸中期に興り、京都の露の五郎兵衛・大阪の米沢彦八が多くの人を前に道端に舞台を設けて自作の噺を披露し、銭を稼いだ「辻咄」と言うものが落語の起源とされております。
古書画、日本画や掛け軸、洋画など、兵庫県の骨董品、彫金細工象嵌細工が施された金工作品、茶道具は高価買取対象です。

他に、国指定重要無形文化財、義太夫節保持者(人間国宝)の鶴澤友路も輩出しました。
淡路人形座には魅力的な女性が多いのですが、技芸だけでなく、人間味あふれる世界一の演者として有名です。
「郷土の古典芸能を守ろう」とする数多くの人たちによって、幾多の困難を乗り越えて、国の重要無形民俗文化財に指定されるまでとなりました。
いまでは、ロシアをはじめ、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オセアニア諸国など延べ28ヵ国から招待され、世界的にも評価を高めています。
古い歴史を今に伝える兵庫県の骨董品、茶道具、鉄瓶、銀瓶などは、高価買取対象です。

兵庫県内は出張買取いたします。
兵庫県在住のお客様からは、お引越しや代替わりで骨董品を整理される折に、ご相談をよくお受けしております。

兵庫県の骨董品・茶道具買取地域

即日出張買取対応地域

買取作家一例

骨董豆知識